福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

コラム

一日が楽しくなる

 一日に階段昇降機4台分の寸法を確認しました。でも楽しかった。

 今日は楽しかった事についてお伝えしたいと思います。

 朝からお得意様のために、階段昇降機を設置するための階段の寸法計測を行なう事になっていました。

 午前10時にユーザー様の会社に到着しました。今回はこの会社の社屋に階段昇降機を設置する予定です。

 受付に挨拶をしようと思い入っていくと、受付の女性の方が「○○会社様ですね。お待ちしておりました。」と言ってくれて、担当者を直ぐに呼んできてくれました。

 その感じの良い事!わざとらしく無く、義務でやっているといったような様子は微塵も見られませんでした。素直に「待っていてくれたんだ。」と思ってしまいました。

 その後も打ち合わせ中も、階段計測中も、顔を合わせる社員の方全員が「コンニチハ。お世話になります。」と挨拶してきます。

 更にこの会社に出入りしている取引業者の方々も、同じように挨拶してきます。

 皆さん当たり前だと思うかもしれませんが、ある個人や特定の人ならこのような対応が出来る人は普通にいるかもしれません。

 ある意味社会人としての一般常識です。しかし、それすら出来ない人やわけも無く不機嫌な人がいるのも事実です。

 しかし、この会社は社員全員がこれを確実に実践できている。それも笑顔で!!!!正直ビックリしました。そして、反省させられました。

 そしてわたしはその会社に4時間あまりいたのですが、昼食も取らずに計測を続けましたが全く疲れませんでした。挨拶をするたびに、何かを貰っている気持ちになりました。

 川越にある○州ガスという会社です。たぶん地元では有名な会社だと思います。近所に住んでいたら、ガスは間違いなくもの会社から買うと思います。

 興味が有る方は、川越市のガス会社を調べてみてください。
それではまた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141625264
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。