福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

福祉介護関連

福祉機器の未来について

 福祉機器の未来についてお伝えしたいと思います。

ここのところ全く記事を追加・更新しておりませんでした。

 理由は特に有りませんが、お伝えしたい事を言い切った?
感が自分の中であったからかも知れません。


 実は以前にも階段昇降機や段差解消機の未来について、
お伝えした事が有りましたが少し補足したい気持ちがあり
投稿をしたいと考えました。


 現在わたしは当たり前の事ですが、日本という国に住ん
でいます。と言う事は日本の法律やその他の決まり事の中
で生活する事になります。

 何故こんな事を書くのかというと、漠然とした不安を
近頃覚えるからなのです。

 世の中の状況は以前に増して変化が速くなっていて、
昨日まで当たり前だった事が半年もすると全く変わって
いたりします。

 保健や福祉などについても、同じ事が言えます。段差
解消機のレンタルを取り巻く環境も、年々変わっている
のが実態です。


 そしてこのレンタルの制度を利用する方たちは、徐々
にでは有りますが確実に増えていっています。これから
戦後最大のベビーブーム世代であった団塊の世代の方々
が、高齢者になる事でこの傾向は更に加速するのは確実
です。

 更に核家族化した今日の社会では、高齢者だけの世帯
が普通になっている事を考えると特に自宅での介護には
福祉機器はなくてはならないものになると考えられます。


 それと相反するように福祉の予算は削られ続け、負担
は徐々に増加する傾向にあります。

 また、人口が減少している事も不安要素ではあります。 
わたしたちも含めた後の世代が、自分たちよりも多くの
高齢者の方たちが安心して暮らせるような仕組み作りに、
今すぐ真剣に取り組む時なのだと思います。

 日々現場に立ちながら、そんな事を常々考えさせられ
ます。

 では一体何が出来るのか?については次回から何回か
に渡って、お伝えできればと思います。それでは。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。