福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

バリアフリー

福祉機器と意識のバリアフリー

 福祉機器リフト屋さんのしゅうです!

 バリアフリーについて書くのは久しぶりです。

 何故書く気持ちになったのか?
それについてお伝えする前に、あなたはエレベーター
がどのように設置されるか知っていますか?

 技術的な事ではありません。正確に言うと
「どのような手続きを経て」使えるようになるか
と言うことです。

 ご存知ですか?
 エレベーターに代表される、人間が乗って
上下に移動するものを一般に昇降機と呼んでいます。
 
 この昇降機には、その構造・安全装置・設置方法及び
設置する場所の広さや強度・建物との関係他諸々が、細か
く決められています。

 当然建物の設計段階で、検討がなされ安全基準をクリア
した製品が設計に織り込まれます。

 次に各行政の担当部署に設置の届けを出して、この申請を
確認してもらいます。(この段階でチェックが入ります)

 そして、計画通りに設置後、設置完了の検査を受けて、
その証明書が発行されて初めて使えるようになります。

 あなたが普段当たり前に使っている多くのエレベーターは、
こうして使えるようになるのです。

 説明するだけでちょっと疲れました(笑)。続きは次回に。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。