福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

段差解消機

段差解消機の有効な活用法 その4

 福祉機器リフト屋さんのしゅうです。

 段差解消機の有効な活用法の要素の3番目です。

 とても重要な要素「使用者の状態」。

 実はわたしがご利用者本人と、段差解消機の設置前に会える
ことはほとんどありません。

 通常最も多いケースが、「何日に退院あるいは退所して
来るのでその前に段差解消機の設置を完了して欲しい。」
というものです。

 つまり利用者本人の状態については、ご家族やケア
マネージャーからお聞きするしかありません。
 その中で重要なのが、
 @.どのくらいの頻度で使用するのか
 A.自分である程度車椅子を操作できるのか
 B.介助者がつくのか

 この3点です。

 これによって設置する段差解消機の種類や内容がほぼ
決まってきます。

 そして、Bの介助者の内容も重要になってきます。

 次回は4番目の介助者の状況についてお伝えします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
【すっぽん玄米雑炊 5食分】
滋養と健康に手軽な一品【すっぽん玄米雑炊 5食分】 手軽に作れる玄米雑炊です。
ブログ名ネットで心も体も美しく


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。