福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

福祉機器メーカー

福祉機器 わたしが伝えられるもの? その3

 福祉機器リフト屋さんのしゅうです。

 福祉機器に限らず販売に携わる者として何を伝えるのか?
の前にどこまでお客さんの要望や意見を聞きだしているか?

 こんな事を前回までお伝えしました。

 今回久しぶりに本を衝動買いしました!!

 わたしはセールスの本は基本的に買いません。
何故ならセールスは理論ではなく感情だと思っているからです。

 しかしこの本のテーマはズバリ「感動」。
 感動こそは感情が極限まで高まった瞬間だと思っている
わたしは、気が付いたら本を持ってレジに行っていました(笑)。
book 001.jpg


 
 「儲けを生み出す表現力の魔法」という本です。
※かんき出版(何故かアマゾンで検索しても出てこない。)
 作者は「ドラマティックマーケッティング」を実践して
いる平野秀典さん。演劇俳優の経験を活かして、年間200
回もの講演と企業指導をしている方。

 とても記憶に残ったのが、
「商品の良さでも、愛でも、感謝でも伝わらなかったら、
 それは無いのと同じ・・・・。」
 
 わたしが階段昇降機段差解消機や自分の会社のサービス
の良さをいくら説明しても、伝わらなければ意味が無い。

 平野さんは著書の中であるセールスマンの言葉を引用して
います。
「セールスで一番大切なことは、感動が伝わる事!!」

 福祉機器をお客様に伝える感動の伝道師になる事が、
わたしの目標になりました。それではまた。

【平野秀典公式サイト】

 
この記事へのコメント
TBありがとうございます^^
介護する立場として、これがあったらいいのに・・とか、ここに手すりがあれば・・・とか、思うことも多々あります。
いかに、安全で、安心して暮らしていただくか・・・
勉強しなくては!と思うこの頃です。

関係ありませんが、誕生日が一日違いです^^;
大の猫好きです^^;
みやび
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42502331
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。