福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

福祉機器

階段昇降機で見えてくる変化とは? その3

 福祉機器リフト屋さんのしゅうです!

 階段昇降機を設置しようとしている方々とその家族
について、ここ十年で大きく変わったことをお伝えし
ましたが事の本質はもっと違うことにあったのかもし
れません。

 私は以前あるメーカーの営業をしていました。
まあ、会社が大きかったので取引している会社も大きく
自分の実力とは関係なく、年間十億円近くの売り上げを
担当していました。

 とにかく数字を上げること、それだけを追いかけて
毎日を過ごしていました。そして、胃と十二指腸に穴
が空く寸前まで行き耐え切れなくなり辞めたのでした。

 半年程何もしないで考えていた事は、一体自分は何
の役に立つ事が出来るのか?誰のために何が出来るのか?
そんな事を日々考えていました。

 そしてとにかく自分のやった事で相手が喜んでくれる
仕事をやろう!

 そして探し当てたのが福祉機器の販売でした。

 しかし、またまた売り上げ売り上げ売り上げ・・・・。

いつしか最初の志は何処へやら。

 一度はこの業界を離れましたが、本当に縁があって戻る
ことが出来ました。

 確かに売り上げをあげることはとっても大事ですし、
それが無ければ事業は存続できません。

 しかし、気持ちの上で先ず最初にこの人のために自分
が一体何を提供できるだろうか?この人の役に立ちたい
と真剣に考える事が全てに繋がるのだと思います。

 福祉機器だからではないと思います。きっと全ての事
に共通している事だと思います。
 この年齢になってやっと少し何かが見えてきた気がし
ます。自分が僅かに変化した結果自分を取り巻く全ても
変わっていくのだと感じています。

 考え方を変えるだけで昨日までと違った世界が見える
ような気がして、ワクワクしています。それではまた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
祝!ど-てい卒業しました!
西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
ブログ名けいた


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。