福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

高齢者向け住宅

福祉機器を素人の目で見る 

 福祉機器リフト屋さんのしゅうです!

 おかげさまでとっても忙しく久々の投稿になってしまいました。

 今回から数回に渡りプロの視点と素人の視点について
お伝えしたいと思います。

 世の中にはたくさんの仕事や職種があって、それぞれ
にプロと呼ばれる人たちがいますね。

 例えば家を建てるにしても開発業者や不動産屋さん、設計屋
さん、建築屋さん、そのほか水道工事、電気工事、ガス会社、
などなど多くのプロと呼ばれる専門家が係わってます。

 福祉機器についてはどうなのか?
 福祉機器については機器そのものを開発したり製作した
りする時に、やはりその道の専門家に意見を求めます。

 階段昇降機であれば機器の性能に関して大枠でどのよ
うな機能や安全対策や設置基準も含めて、国の設計の指
針があります。

 やはり人間を乗せて動くものなので、一見簡単そうに
見える機器でも多くの技術やノウハウが詰め込まれてい
ます。

 そして私が最近更に重要だと思っているのが、どのよ
うな福祉機器をどのように導入するか?
 この知識が求められています。

 これは単に機器の知識だけ持っていても使い物にはな
りません。幅広く建築の知識や人体の仕組みや運動に関
する知識、更には人が車椅子や介助用具などを使った時
の動きについて総合的に知っている必要が有ります。

 福祉機器の中の階段昇降機段差解消機だけ取っても
少なくともこれだけの物が求められます。

 そうでなくては一人一人に本当に合ったものを提供す
ることは難しいと思います。

 では何故「素人の目で見る」というテーマなのか?
次回お伝えしたいと思います。それでは。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。