福祉機器・リフト@情報館
福祉機器・リフト@情報館
                                 こちらもおすすめ!階段昇降機お役立ち情報ブログ

コラム

続けると言う事について 続き

 最近またまた月間走行距離5000km突破のしゅうです!!


 前回久しぶりに書きましたが、今回はその続きです。

イチロー選手の凄さについて、考察していました(私なりに)。

さて前回以下のことについてすげーナーと書きました。

その1.8年間故障していない
その2.8年間結果を出し続けている
その3.8年間進化し続けている

 これを自分に置き換えると、8年間無遅刻無欠勤どころか日々全力投

球でバリバリ働き続け更に全社或いは業界トップの実績を出し続けてい

る。こんなスーパー営業マンと言ったところ。

 しかし、彼が戦っているのは超が付くほど凄い人たちの集団で、その

中で生き残る事さえ難しい世界です。

 以前何かで読んだのですが、大リーグと言うところは各球団にスコア

ラーがいて来シーズンに向けて他球団の選手をあらゆる角度から徹底的

に分析しまくるそうです。

例えばこういうことになります。貴方がバッターであれば、自分が前の

シーズン課題としていた弱点を、次のシーズンには相手ピッチャーがこ

れでもかと言うくらい攻めてくる。

 つまり その3.が絶対に必要なのです。常に前のシーズンより次の

シーズンは進化している。進化し続ける物だけが生き残る世界。それが

彼らのいる世界です。

 昨日東京ビッグサイトに、HCR2008を見学に行きました。わた

しがいる業界の、世界中の製品やサービスの展示会です。その中で感じ

た事は、以前は徐々に変化していった業界が今はかなり速いスピードで

変わっていっているという事でした。特に今までは外見やデザインは二

の次で、性能や内容があればいい。といった風潮が有ったのですが、世

界はそんな進化の仕方はしていませんでした。いやそれどころか、その

ものの外観やデザイン・質感・カラーなどが人に与える効果や心地良さ

はとても重要だと改めて考えさせられました。

 進化の方向と進化の仕方は、既に国の枠を飛び越えて世界標準が普通

に求められる時代にこの業界も突入したのです。そんな中、大リーグで

活躍する日本人選手たちはとっても良い見本をわたしたちに示してくれ

いるように思います。イチロー選手が9年連続200本安打を達成する

かどうかは、彼が更に進化出来るかどうかに掛かっている。そして常々

彼が口にする事ですが、それは一つ一つの積み重ねの結果なのだろうと

思います。(耳が痛いなー)それではまた。

コラム

続けると言う事について

 えーっと・・・本当に久しぶりに投稿します。

もう既に忘れ去られているかも知れませんが、書かないのには私なりに

理由がありました。

 まあ、いつかそれについてもお伝えする日が来ると思います。

さて今日のテーマですがこんなところから入って行きたいと思います。


 何日か前に、大リーグのイチロー選手が8年連続200本安打を達成

したのは少しでもスポーツに興味の有る方ならご存知だと思います。

 わが家は松井選手がヤンキースに入団した頃から大リーグにハマッテ

しまって、夫婦で夜9時半からのMLB情報を欠かさず見ています。
(時には録画予約しています。)

 きっとこの記録の凄さは、野球を真剣にやった人だと凄く良く分かる

のだと思いますが、私にとっては数字が示している他の選手と比べた凄

さとしてしか分からないのが正直なところです。

 しかし、自分に置き換えてよーく考えてみると、やはりとてつもない

事なのだと改めて唸ってしまいました。

 それは以下の3つの事に思い当たったからです。

その1.イチロー選手は、この8年間一度も故障者リストに入っていな

    い。

その2.当然の事ながら、8年間大リーグのトップ数%の人たちしかな

    しえない記録を続けている。

その3.これを続けていると言う事は、8年間常に進化し続けている。

 別にプロ野球でなくてもいいのですが、自分が関係している業界や仕

事の分野に置き換えて考えてみるととんでもない事をやっているのだと

いう事が見えてくると思います。

コラム

階段昇降機のこれからにつて

 階段昇降機段差解消機のPRマンしゅうです!

 今日は私の悩みを聞いて欲しいと思います。

 いきなりで申し訳ありませんが、本当に頭を抱えている状態。


 一体何の事かと思われたかもしれません。それはこれです!


 「環境に最も配慮していない人間では?」

 「CO2を最も排出している男。」

 たぶんこんなイメージです。

 
 つまり私は日々300kmから多い時で800kmなんて距離

を走っています。一年間の走行距離はおよそ6万キロ。

 消費しているエネルギーからすると、たぶんワーストの部類。

 ズーっと気になっていて、木になりそうです。


 つまらないオヤジギャグになりましたので、今回のテーマに

移ります。

 階段昇降機のこれからについて考えたいのですが、階段昇降機

を取り巻く環境の変化は大きく5つ考えられます。

 ここに来てやっと気が付いたことも有りますが、2年ぐらい前

から分かっていた事も有ります。それは私がこの業界から一時離れて

いたからです。外から見ているととても良く見えることがあります。

 出来れば貴方にもこの5つを考えてみて欲しいと思います。

 もしかすると私が気が付いていないことが沢山あるかもしれません。

わたしの5つについては明日お伝えします。それでは。

 

コラム

与えると言う事

 階段昇降機段差解消機の宣伝マンのしゅうです!

 ここのところ工事が立て込んでいて、全く書けませんでした。

しかし、その分現場でとても貴重な経験を幾つかしたのでお伝えしようと
思います。

 
 実は最近もらい物が多いのです。特に工事に行くと必ずと言っていいほど何かを貰ったり、食べ物と飲み物を山ほど持たせてくれたりするのです。仕事を一生懸命やるのは当然の事なので、果たして貰って良いものかどうか悩むのですが相手の気持ちを思うと素直に貰うのが一番。

 それに与えるのも大事だけれど、喜んでもらう事が出来る事もとても大切な事だと最近思うようになりました。惜しみなく与える事が出来る人は、きっと喜んで受け取ることが出来る人だと思うのです。


 階段昇降機を取り付けた後に、
「いいものを取り付けてくれて、本当に良かった。ありがとう。」と言われると、この家族のために仕事が出来て良かったとおもいます。そしてもっともっと良いものを提供したいと思います。

 その中で最近工事や点検に伺うと、みなさんが気持ちを下さるのです。この人のために全力を出して一生懸命いいものを提供しよう。その思いを少しでも感じて頂けたのだと思います。と同時に身の引き締まる
思いです。何故ならいい加減な仕事はすぐに分かってしまうからです。

 明日もT市に出向いて、段差解消機の設置工事です。
あなたの町かもしれません。それでは。

コラム

相手を知ると言う事

階段昇降機と段差解消機の設置について、ポジティブに頭を悩ませて
いるしゅうです!!

 今回は少し階段昇降機と段差解消機から少し離れたテーマについて

お伝えしたいと思います。

 と言いながら実は今日、階段昇降機の現場調査に伺ったお家で経験し

た事が基になっています。

 テーマは「共感」です。

 今日あるお宅を訪問したのですが、状況としては「おばあちゃんが足

が悪くなって階段を昇るのが大変になったおじいちゃんのために、階段

昇降機を取り付けたい。」と言うことのようでした。

 そこでどのような話になったか?



<メルマガ創刊しました!!良かったら登録してみてください>

【マガジン名】 住宅用リフト屋さんの高齢者向け住宅リフォーム情報便
【個別ページ】 http://www.mag2.com/m/0000253257.html









続きを読む

コラム

昇降機に関する近頃の風潮 その3

 階段昇降機段差解消機を日々提供しているしゅうです!!

 さて、昇降機に関する近頃の風潮です。

 建築物の全体的な審査や検査程ではないにしろ、エレベーター関連の問題があちこちで勃発している事も影響して厳しい状態が続いています。

 何が厳しいかと言うと、とても細かくチェックを受けるのは当然ですが、書類の訂正などを臨機応変にやってもらえなくなったりしています。

 以前だとその場で訂正していたものが、設計事務所を通して郵送で連絡が来たりするのです。

 電話一本もらえれば済む話が、3日も4日も掛かったりします。

 納期が迫っていたりすると、心臓に悪いです。続きを読む

コラム

昇降機に関する近頃の風潮 その2

 階段昇降機段差解消機を日々販売しているシュウです。

 前回の続きです。

そうです。近頃の風潮。

 誰も責任を取ろうとしない。取る取らないと言うより取ろうとする姿勢が無いと言った方が言いかもしれません。

 もともと私もやれ責任がどうのこうのというのは、正直好きではありません。

 そんなことを言い出す前に、やれる事をどんどんやって解決していった方がどれ程精神的にも肉体的にもいいかしれません。

 じゃあ一体どうしてこうなってしまったのか?続きを読む

コラム

昇降機に関する近頃の風潮

階段昇降機段差解消機を日々提供しているシュウです。

久々に、本当に久しぶりに書きます。


 ここから何回かは近頃の風潮についてお伝えしたいと思います。


 近頃本当に気になる風潮があります。

 気になります。ほんとに気になります。

 その風潮はあらゆるところに蔓延していると言っても過言では

ないと思います。

 きっと貴方も気になっているんじゃないかと、密かに僕は思っています。ちょっともったいぶっていますが、少しの間考えてみてください。続きを読む

コラム

私の仕事?

 階段昇降機段差解消機のアドヴァイザーしゅうです!!

 今回はコラムということで、今思うことを少しお伝えしたい

と思います。


 あなたは今どのような仕事をしているのでしょうか?


 例えば私のように営業の仕事をしているのかもしれません。

はたまたお店で実際に物やサービスを販売しているのかもしれ

ません。或いは工場で機械の組み立てをしているのかもしれま

せん。歌を歌ったり人を笑わせたり、自分の得意な能力を使い

活躍しているかも知れません。


 でもこれらのどれを取っても、そのサービスや物を必要とし

ている人たちがいるのです。だからあなたはその仕事を続けら

れるのです。


 何故こんな事を話したのかというと、今日悲しい経験をした

からです。続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。